小麦のプロフィール 高タンパク栽培(高いグルテン)

1.商品について


古くから小麦文化が中心であった高崎の郷土料理に「おっきりこみうどん」がありますね。
近年では毎年開催されている「キングオブパスタ」に代表される「パスタの町高崎」として知られてきています。
今も変わらぬ「小麦の町高崎」を世界に向け発信していきたいという思いで、「高崎小麦ジェンヌ」という商標登録をいたしました。この品種はパンに特に向いております。


有機JAS栽培

高崎小麦ジェンヌ

タンパク含有量:12.6%
灰分:0.9%
硝酸イオン:12mg/kg未満

パン・パスタ用強力粉です。ナリヒラ農法によって国内トップクラスのタンパク含有量を誇ります。有機JAS認定農場で栽培された有機小麦粉です。

慣行農法

はるな小麦ジェンヌ

タンパク含有量:8.8%
灰分:1.6%
硝酸イオン:12mg/kg未満

うどん用中力粉で歴史のある小麦粉です。パン用に配合される場合もあります。
ナリヒラ農法によって国内トップクラスのタンパク含有量を誇ります。

慣行農法

かみさと小麦ジェンヌ

タンパク含有量:10.5%
灰分:0.5%
硝酸イオン:12mg/kg未満

うどん用中力粉です。低アミロースで甘みとコシのある小麦粉です。
ナリヒラ農法によって国内トップクラスのタンパク含有量を誇ります。



2.商標登録について


商標登録をしました。詳細は下記ボタンよりお願いします。



商標【小麦ジェンヌ】


商標【高崎小麦ジェンヌ】


3.栽培方法


福田有機ファームの小麦栽培法は、プラウ耕プラス有機肥料栽培を実施しています。
プラウ耕による深耕により土の持つ潜在能力を最大限に引出す期待効果や根の生育範囲を拡大する期待効果があります。
また、疲労した土壌に有機肥料(アミノ有機Pおよび元気有機君の使用)の供給により、土壌の肥沃度を格段に高めることが期待できます。

土づくりはすべての基本であるというこだわりのもと、機能性を持った土づくりの実施をしています。

また、光合成の促進をするためナリヒラ農法を採用した栽培方法を実践しております。安全安心で付加価値の高い小麦の栽培に取り組んでいます。
高タンパク栽培は機能性を有する植物の実現にベストな栽培方法です。



ブームによる酵素の散布



4.特徴


高タンパク栽培によって光合成が更に活発化し吸肥力が増し植物体がより強固になる。
これによって小麦のタンパク質が高くなるとともに小麦粉のグルテンが高くなります。甘味、風味とコシの強い粉が出来ます。


高タンパク栽培の成育中の葉は、このようによじれます。

枯れたような葉の姿ですが、高タンパクの形です。

収穫直近な小麦畑

コンバインによる収穫作業


5.業者の方へ


福田有機ファームで生産する小麦は、高タンパクで硝酸イオン低減された小麦です。
その特徴から、パスタやパン、うどんやラーメン、餃子やピザなどに適した小麦となります。
是非一度当農園の小麦(高タンパク、有機農法小麦)をお試しください。